久しぶりのブログ更新です

一之宮伊和神社
一之宮伊和神社
なかなかブログの更新が出来なくて、ニュージーランドの事も途中になってしまいました。

ニュージーランドのパワースポットはまだまだ書きたいことがあるので、また改めて振り返って書くことにして、今日は神社のお話を。

以前にも書いたかも知れませんが、神社やお寺に行くのが好きです。

今日は播磨一之宮の伊和神社へ。
国道の因幡街道に面していますが、鳥居をくぐると車の音もほとんど聞こえず、森に囲まれていて緑濃く落ち着く神社です。

祭神は伊和大神(大己貴神 おほなむち)で大己貴命はのちにスサノオから大国主命の名を贈られたそうです。

一之宮伊和神社では10月15日、16日にお祭りがあり、16日には5台の太鼓台の練り合わせがあります。
数年前にこの練合わせをたまたま見たのですが、長時間見入ってしまいました。
大勢の人々で担ぐ5台の太鼓台が複雑に連動するのを見て感動しました。

普段の静かな神社の佇まいとは違った活気のある神社も見応えあります。

今日は地元の人々がしめ縄を編んでおられました。
こういう技術が受け継がれて行くのも貴重です。